Ugrade 人材育成の道すがら

人材育成の道すがら、考えたこと・気づいたことを書き綴ります

つい正解を求めてしまう心

ビジネストレーナーの安部です。大分のユーグレードで、研修プロデュースや人材育成に関するコンサルティングをしています。

 

今週は、完璧主義から「正解」を求めることについてお話をしています。今日は、「正解」を求める心についてお話をしたいと思っています。

 

突然ですが、皆さん、「アクティブラーニング(Active Learning)」という言葉をご存知でしょうか。学び方の手法の一つです。学修者が能動的に学習に取り組む学習法の総称(Wikipediaより)です。

 

今では大学等で頻繁に使われるようになった学び方手法で、学生の能動的な学習の態度が必要です。元来、大学の単位は講義時間数以上の時間で自ら学習することが求められているのですが、これがなかなか実態として実現していません。

 

アクティブラーニングは深い学習効果が得られます。自らが実社会における課題を見つけ、それを解決する方法を模索し、解決策を提示し、実行していく、それがアクティブラーニングです。私もこれを聞いた時、これからの学習方法はこれだ!と心底思ったものです。

 

私はアクティブラーニングの専門家ではないのですが、それを研究している先生方の授業や話を聞く機会があり、ここに記述しているのは、その受け売りです。若干ニュアンスが違っているものもあるかもしれません。それは私の記憶違いです・・・すみません。

 

その理想とするところは大変立派です。全く否定するつもりはありません。学校の授業がすべてこんな感じになっていければ、学ぶことが楽しくなるに違いありません。でも、ある時アクティブラーニングを実際に体験してみて、非常な違和感を感じたのです。

 

f:id:ugrade:20170807111751j:plain

 

ある社会的な課題のテーマをある大学の先生が提示し、それについて授業を受ける者同士が議論をする、ということでした。

 

授業を受けた人は社会人ばかりで、それなりに年齢を重ねている分、テーマについてそれぞれ意見をお持ちでした。その意見を交換しながら、自分の意見を深めていく、というのがこのアクティブラーニング体験の狙いだったのです。

 

ですが、受講後私の心の中に、もやもやとしたスッキリしない何かが残りました。普通の講義を受けている時には感じたことがない何か輪郭がはっきりしないものです。

 

これが何だろう、とずっと考えて、ある答えにたどり着きました。それは、「このテーマに関する先生の考えは何?」というものでした。つまり、私が得た結論は正解なのか、ということです。

 

学者である大学の先生の意見と自分の意見を比較して、自分の意見の過不足を考察したいと感じたのです。

 

自分の考えを深めていくことは重要です。でも、この提示された社会的課題についてのより良い解決方法について、自分の意見が本当にマッチングしているのか、という点について不安感が残ったのです。

 

私自身、こう感じたことが、昨日お話した「正解」を求める人たちの理解の助けになりました。ああ、私も正解を求めている。これは、学ぶ側が正解を求める考え方自体を何とかしないとせっかくの崇高な考えのアクティブラーニングが立ち消えになってしまう。。。もしくはアクティブラーニングに欠陥があるのか。。。

 

f:id:ugrade:20170807111539j:plain

 

世の中には「正解」はないと良く言われます。だったら、受験生の解答はすべて正解のはずです。ここに大きな矛盾を私は感じています。学問の種類(国語とか数学とか)で分けられるものでもなく、学問への追求の深さ(小学校レベルと大学レベル)で分けられるものでもなさそうです。

 

ただ、社会の中にも、「この場合はこうした方が良いよね」という知恵があります。知恵はまず知識として学ばなければ、自分の心の中から自然発生的に生まれてくるものではありません。知恵は、すべてに当てはまる法則ではないですが、今、ここで困っている人を何とかするには役に立つものです。

 

例えば、倒れている人がいた時、どうするのか、を考えてみてください。声かけをする、救急車を呼ぶ、AEDを使う、といった行為が考えられますが、知恵や知識がなければ何もできません。

 

正解のない世界だと思っているけど、正解を求めてる??? 私自身の中にも矛盾があります。 というところで、私なりの学び方も含めて明日はお話したいと思っています。

それでは、また明日。

------------------------------------------- 

 セミナーのお知らせ

~教え方の教え方シリーズ~第2弾

「ないない」づくし社員の教え方

日時:2017年8月10日(木) 18:30~

場所:大分市 ホルトホール大分 セミナールームS

費用:3,000円

  • 学習しない
  • 言われたことしかしない
  • 気づかない
  • 自分でモチベーションをあげられない
  • 他人と交流しない

このような後輩・部下を持ってお困りの方向けの教え方セミナーです。

メール、FAX、Facebookページのイベントからお申し込みいただけます。

 ※Google検索エンジンで「ユーグレード」と入力して検索していただけると、FacebookページとWebページがトップ、トップ2で表示されます!!

www.ugrade-japan.com